-----------------

さて、第21幕の始まりです。

昨年はコロナで春休みは返上。
今年はコロナにも慣れて、通常通り4月いっぱい春休みをしました。


コロナでお亡くなりになったかた、闘病されたかた、困難に遭ったかたには申し訳ないのですが……。

コロナ禍になってから「初めて解決した問題」「ようやく解決に向かい出した問題」が数え切れないです。

「疫病は進化をうながす」という説は本当かもしれません。


DJに例えると、コロナがトランジション(繋ぎの曲)になって、いい感じにアップテンポの曲に変わったような。
できたら何十年も前からこうあってほしかったのですが、この瞬間に立ち合えただけでも結構感激しています。


コロナ禍になって、人は「聞く耳」を持った感じがします。

このあと、養鶏場でのニワトリの飼い方も、性的同意年齢(141年間放置されていた)も改善されてゆくでしょう。


コロナ以前は、声を上げても「聞く耳」があまりなかった気がします。

「聞く耳」の土台は何なんでしょうね?
とても不思議に思います。


私たちにも不思議な良いことが起きる1年でありますように。

2021年5月1日 花園総代 パーシー

-----------------
-----------------

◆ご注意!

フラッシュバック注意!

フラッシュバック注意!

花園の中は当然のことながら、虐待のフラッシュバックを誘発しそうなものが転がっています。フラッシュバックを誘発されそうな方は、ご自分の判断で利用してください。

個人情報注意!

個人情報注意!

オンラインでのプライバシーの完全な保護は不可能です。オープンBBSにおいてもクローズドBBSにおいても、あなた個人や他人を特定するような情報は控えてください。

パワーゲーム注意!

パワーゲーム注意!

おしゃべりも議論も本当に楽しい。「私の意見が正しい」と主張し合うのも、「それは違うと思う」とツッコミを入れ合うのも楽しい。ただし!⇒ココ読め!

-----------------
-----------------

困った時は……

よりそいホットライン・バナー

よりそいホットライン

-----------------
-----------------
-----------------
-----------------

花園リボンキャンペーン──Why Japanese People?!

花園で行っているキャンペーンです。賛同される方は、あなたのHPやSNSでバナーを貼ったり拡散してください。※くわしくはリボンキャンペーンのページをご覧ください。(空色リボンキャンペーン『性犯罪を“いたずら”と呼ぶのはやめよう』は、ほぼ目的が果たされたと思えるため終了しました)

-----------------
-----------------

BBSエントランス

各BBS(掲示板)をご利用の祭は、必ず利用規定をお読みください。

BBS(掲示板)へは、エントランスからお入りください。
※クローズドBBSへの参加には申請と審査が必要です。
それぞれの運営状況などは下記の通りです。

花園第一BBS

実父による女性SSAのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)運営中。

花園第二BBS

実父以外の家族・親族による女性SSAのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)※申請受付、園内ともに休止中。
※新園丁さん募集中です。⇒パーシーまでメールお願いします!

花園第三BBS

同性による女性SSA(異性愛者限定)のクローズドBBS
閉園しました

花園第四BBS

家族・親族以外による女性SSAのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)運営中。

花園第五BBS

パートナーによる女性SSAのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)※申請受付、園内ともに休止中。
※新園丁さん募集中です。⇒パーシーまでメールお願いします!

花園第六BBS

夫(パートナー)と子どものいる女性SSAのクローズドBBS
閉園しました

花園第七BBS

恋人もパートナーも子どももいないし・欲しくない女性SSAのクローズドBBS
閉園しました

花園第八BBS

戸籍上女性のセクシュアルマイノリティであるSSAのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)運営中です。

別園・家庭菜園エントランス

SSAパートナーのクローズドBBS
会員制。(入園には申請と審査が必要です)※申請受付、園内ともに休止中。
※新園丁さん募集中です。⇒パーシーまでメールお願いします!

オープンカフェ

みんなのオープンBBS
どなたでもご利用になれます。

-----------------
-----------------
植樹祭──私が初心にもどりたい時に。

植 樹 祭

私が初心にもどりたい時に。(花園開設の経緯)

-----------------
TOP